あつく、ゆるく

人見知り・アガリ症の雑記ブログ。ソロギターと外乗が好き。ピアノをはじめました。

【祝!】初めてギターの演奏動画をアップしました!『群青と茜色』矢後憲太

f:id:kyon-rog:20200413211737j:plain

ついに!

ギターの演奏動画をYoutubeにアップしました。

温かい目でみてください…。

【スポンサーリンク】

 

 

みなさんこんにちは、kyonです。

 

今日は、ずっとやりたかったこと

YouTubeにギターの演奏動画をアップする」

を実行しました!

 

ということで、さっそく見てください。

 

www.youtube.com

 

弾かせたいただいた曲は、矢後憲太さんの1stアルバムより『群青と茜色』です。

 

全体的にながれるノスタルジックな空気が印象的な曲。

温かくやさしいメロディがとても好きです。

1stアルバムの中で、一番好きかもしれません。

(良い曲ばかりで、1つに絞れないんですが…。)

【スポンサーリンク】

 

 

矢後さんはとても好きなギタリストの1人で、1個前の記事も矢後さんについて書いたばかり。

www.atsu-yuru.net

 

そしてこの『群青と茜色』は矢後さんの曲の中でも、難易度が4段階中一番やさしい。

それでこの曲を、通っているギター教室の課題曲にしていただきました。

 

いやしかし、我ながら中途半端な演奏(^^;。

 

リズムがボロボロだったり、

抑揚をつける余裕がなかったり。

 

弾くのに精いっぱいで、一音一音の扱いが雑だなぁ…と。

サビに入る肝心なところで、ハーモニクスがうまく鳴らせなかったのが一番くやしい(^^;。

 

とは言いつつも、はじめは文字通り”まったく”弾けなかったかですからね。

2か月間で、よくここまで弾けれるようになったなと。

先生にはとても感謝しています。

 

リズムは、3連のシャッフル。

ふだん頭の中はメロディだけをなぞっているので、リズムのカウントをしていないんですよ(ヤバっ)。

自力でリズムをカウントするところからの出発。

なので、リズムを理解するのがすごく苦労しました(今でも怪しいですが)。

 

それと、ハイポシジョンの運指が独特。

指がもつれそう笑。

 

実力不足は百も承知。

それでも今回は、勇気をだして動画をアップしました。

 

というのも、

「動画をアップしよう」

となると、完璧を求めるじゃないですか。

 

「もっとうまくなってから…」

 

そう考えてたら、いつまでたっても動けないんですよ。

 

むかし読んだ文章術の本にでてた

「とにかく書け。今持っている言葉で書けばいい」

という考え方に影響をうけまして…。

 

だから、

今の実力で(ココ大事)、

今できることをしようと思ったのです。

 

しかも、録画していて自分が「すごく成長したな」と実感しました(これでも)。

それについては、また別の記事で。

 

ということで、これがぼくの実力です。

これからの成長にこうご期待笑!

【スポンサーリンク】

 

 

最後に、ご本家様をどうぞ。

www.youtube.com

 

情景がうかんでくるような演奏。

こんな気持ちを込めた演奏ができるようになりたいですね。

 

すごすぎて、一緒に載せたくない笑。

 

でも、弾いていてとても楽しい曲。

弾きこんでまたアップしたいですね。

他の曲も、ね。

 

ランキングに参加しました。

クリックしていただけると喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログ ソロギターへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】