あつく、ゆるく

人見知り・アガリ症の雑記ブログ。ソロギターと外乗が好き。ピアノをはじめました。

矢後憲太さんのニューアルバム『invisible』が超いい。

f:id:kyon-rog:20200525203816j:plain

大注目のアコースティックギタリスト矢後憲太さんの新譜が発売!

「聴く人がみんな笑顔に」の気持ちがこもった

とても聴きやすく、癒されるアルバムでした!

みなさんこんにちは、kyonです。

 

5月24日、矢後憲太さんのニューアルバム『invisible』が発売されました!

 

矢後憲太さんは、大注目のアコースティックギタリスト

変則チューニングを使い、感情をゆさぶる響きが特徴的。

コンテストでの受賞歴も多い実力派。

 

大好きなギタリストの1人で、曲もコピーしています。

www.atsu-yuru.net

 

そんな矢後さんのニューアルバムが発売されたのです。

今作が3枚目。

もちろん予約して買いましたよ。

こんなご時世ですが、無事に発売されてよかった(*_*)。

 

f:id:kyon-rog:20200525203816j:plain

初回購入特典のステッカーつき!

ギターケースに貼ろっかな~(´∀`)。

 

ともあれ、聴きましょう!

【スポンサーリンク】

 

 

・・・ 

 

いや~今作もいいですねぇ!

一言でいうと、「とても聴きやすい」

(もちろん、過去作が「聴きにくい」というわけではありませんが。)

 

明るい&温かいメロディ・響きの曲が多く、心にスッと染みこんでくるんですよね。

わかりやすいし、音色もやさしい

 

 全体的におだやかな曲がたくさんあって、すごく好きなアルバム。

心が浄化されるよう。

とくに『流星に祈る』と『Hope』は必聴!

 

と言ってると、勝手に体が動き出すようなグルーブが気持ちいい『Joker』が現れたり…。

飽きない構成になっています。

 

ということで、全部の曲には触れられませんが、気になった曲を何曲かピックアップしていきたいと思います。

 

まずは1曲目『Daily Growing』

スタートにふさわしい、明るく元気な曲。

最初のフレーズなんて、まさに開幕を知らせるファンファーレ。

 

コードストロークが心地いい!

なんだこの爽快感。

 

これからはじまる物語に期待を抱かせる…

そんな響きで次につなぎます。

 

そしてはじまる2曲目『M's cafe』

www.youtube.com

 

『Daily Growing』の流れをくみ、こちらも幸福感にあふれる曲。

やさしいメロディに、おもわず頬がゆるみます。 

休日の朝に聴きたい爽やかさですねぇ。

 

8曲目『流星に祈る』、これも人気が出そうです。

www.youtube.com

 

バラードながら、はじまりは”縦に刻んで”歯切れよく。

すると突然、視界が開けたようなサビになるんですよ。

 

壮大な世界観。

音域以上の広い世界観。

…この曲、ほんとにいい(語彙力(^^;)。

 

1曲で、(アルバム通してではなく1曲だけで)「映画を見終わったような充足感を抱かせる曲」が、今後のソロギターのトレンドの1つになるんじゃないかなと。

伍々慧さんの新譜『Nightfall』に入ってた『星さがし』 『Rain』に通ずるモノがあります。

www.atsu-yuru.net

 

そういう意味では、

「矢後さんの『invisible』と伍々慧さんの『Nightfall』が、ソロギター界の新たな分岐を作った」

といっても大げさではないような気がします。

 

『流星に祈る』後の放心状態から、”こっち”の世界にグッと気持ちを呼び戻すのが、9曲目『Maiden Voyage』

最初の”バリっ”としたフレーズが目を覚まさせるのです。

この2曲の展開、いいぞーこれ(だから語彙力)。

 

激しい曲かと思いきや、おだやかなメロディライン。

ここからまた次の物語がはじまりそうな、希望に満ちた響き。

良き。

 

途中からコードストロークの音が入るんですよ。

これが一定のリズムで、とても心地いい。

 

このゆったりと気持ちいいリズムは何なんだろう…。

 

そうか!

波か!

 

新しい冒険に出ていくのか!

 

ギター1本でこの世界観が表現できるのか。

 

そして!

11曲の物語を締めくくるのは『Hope』

www.youtube.com

 

アルバム発売よりも前に発表されていた曲です。

そしてぼくがこのアルバムで一番好きな曲

この曲を聴いて即、アルバム購入を決意しましたからね笑。

 

落ち着いたイントロからの、時間軸とともに広がる世界観がたまりませんね。

矢後さんの得意とするノスタルジックな響きが存分に味わえます。

涙腺を刺激しますねぇ。

【スポンサーリンク】

 

 

感情が高ぶって、このアルバムは終了。

ほんとに素晴らしいアルバムでした。

 

たくさんの方に聴いてもらいたいアルバムですねー。

購入は、矢後さんのHPでできますのでぜひ!

楽譜ももう販売されています!

 

1st アルバム↓もどうぞ。

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログ ソロギターへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】