あつく、ゆるく

意識高い系・人見知り・アガリ症の雑記ブログ。ソロギターと外乗が好き。ピアノをはじめました。

ストレスを解消して自信をつける「豪式ブレインダンプ」のすすめ

f:id:kyon-rog:20180106185116j:plain

みなさんこんにちは、kyonです。

ストレスをためやすい性格のぼく。

「豪式ブレインダンプ」なるものを試してみたらものすごく気持ちが軽くなったので、紹介してみたいと思います。

【スポンサーリンク】

 

「ブレインダンプ」とは

 

そもそもブレインダンプとはどういうことでしょうか。

 

ブレイン=脳

ダンプ =どさっと捨てる、からにする、ごみとして捨てる

 

ということでブレインダンプとは、「脳の中身をどさっと捨ててしまうこと」です。

ブレインダンプとは、いわば脳の大掃除です。

 

なぜブレインダンプをするのか

 

スマホやPCって、バックグラウンドで使っていないアプリが起動していると動作が”もっさり”してきますよね。

 

脳もその状態をイメージすると分かりやすいですね。

思考がどんどんたまってくるので、 吐き出してすっきりしましょう。

 

とにかく手軽

 

必要なのはペンとノートだけ。

脳がスッカスカになるまで、紙に書きだしていきます。

 

一般的なブレインダンプは、”テーマを決めてそのことについて5分〜10分間、頭に思い浮かぶ事を書き続けます。”

夢が叶いやすくなる「ブレインダンプ」の効果がスゴイ - NAVER まとめより

 

テーマとは

 

やりたいこと

やらなければいいけないこと

やりたくないこと

自分ができること」

などなど。

 

 ブレインダンプをすることによって

 

手を動かすので、脳が活性化される

モヤモヤしていたアイディアや思考が整理される

 

というメリットがあります。

 

ただ、「テーマを設けて書き出す」のが面倒!

という方に今日紹介する豪式ブレインダンプがぴったりです。

 

「豪式ブレインダンプ」とは

 

豪さんの方法でするブレインダンプだから、「豪式ブレインダンプ」。

豪さんの紹介は省きますが、普通のブレインダンプとは少しやり方が違います。

 

まず用意してもらいたいものは

・ ノート
・ シャーペン ( 書くもの、ペンとか書けるなら何でもいい )

この2つを用意してもらって、ブレインダンプする。

 

ここまでは普通のブレインダンプと同じですよね。

 

方法はいたってシンプルだ。

「 紙に書く 」 それだけね!

あなたの頭の中にあることを全て紙に書き出すのだ!

「 もうこれ以上は出てこない。俺の頭の中はもう空っぽだ 」 とあなた自身が観念するくらいに、全て紙の上に書き出す。

 

~中略~

 

俺が推奨するブレインダンプは一般的なブレインダンプとは違う。

 

「 やらなければいけないこと 」

「 アイディア 」 などは書かなくていい。

 

自分の本音やありのままの自分を紙にひたすら書いていくだけだ。

自分の本当の声を聞いて、それを紙に書いていく。それだけね!

自信家 豪さん ( 199式→ブレインダンプ )(6)|潜在意識の達人語録より

 

ということで、豪式ブレインダンプが普通のブレインダンプと違うのは、テーマを設けないことです。

 

思考をどんどん書き出すだけ。

いわば、脳の実況中継

めっちゃシンプル。

 

ぼくの場合は「手が痛くなってきた」とか「あ~何書こう」なんて言葉まで書いています笑。

 

豪式ブレインダンプのコツ

 

頭の中の考えを書き出していると、認めたくない感情・思考に出くわします。

 

例えば

 

〇〇さんが嫌いだ。

なんで嫌いなんだろう。

能力に嫉妬しているからだ。

そうか、嫉妬しているから(自分の小ささに気づかされるから)嫌いだったんだ。

 

みたいな。

 

それも正直に書きだす。

認めてあげる。

 

ブレインダンプをして効果を感じない人は、この「認めたくない感情」を書き出さないからだと思います。

 

徹底的に吐き出す

 

やるなら徹底的に。

頭がスッカラカンになるまで書き出した方が効果を実感しました。

すっきりします。

 

そういう意味では、時間をたくさんとりたいですね。

 

最近知ってほぼ毎日やっていますが、時間がとれて30分程度。

できれば1時間以上したいところ。

 

定期的にする

 

意識しなくても人間は常に何かしら考えているので、ブレインダンプは定期的にするといいですね。

 

ぼくもほぼ毎日しています。

寝る前にしているので、眠気に負けてしないときもあります笑。

 

でも毎日やっているときの方が、すっきり度が全然違います。

 

「豪式ブレインダンプ」をやってみて ~効果など~

 

まず 、ストレスが解消しました。

ストレスが全部消えるとはいいませんが、気持ちが大分楽になります。

 

しかも、いやなことがあっても「ブレインダンプで吐き出せばいっか」と思えるようになりました。

 

それに近いかもしれませんが、思考の堂々巡りも減りました。

何回も同じことを考えたり、考えても仕方ない将来のことで悩んだりが減りましたね。「ストレスはエネルギー」とはよくいったもので、出してしまえば消えてしまいます。

 

で、一番大きいのは自信がついたこと。

まだ発展途上ですが。

 

↑のコツのところで書いたのですがこのブレインダンプをしていると、認めたくない感情も吐き出します。

 

自分の弱いところを認めるようになりました。

「それも自分だ。」って。

なので、他人の目も以前ほど気にならなくなりましたね。

もともと他人の目を異常に気にする人なので、やっと普通の人になった感じですが笑。 

 

「豪式ブレインダンプ」のデメリット

 

と、「豪式ブレインダンプ」の効果ばかり上げてみました。

メリットだらけです。

デメリットというデメリットはないですね。

 

強いてあげるなら、手が痛くなることくらい笑。

あとは、徹底的にしようとすると時間がかかることでしょうか。

 

でも、ブレインダンプが終わったあとの爽快感はやみつきです。

みなさんも、脳の大掃除「豪式ブレインダンプ」をやってみてはいかがでしょうか。

 

【スポンサーリンク】