あつく、ゆるく

意識高い系・人見知り・アガリ症の雑記ブログ。ソロギターと外乗が好き。ピアノをはじめました。

【ピアノ基礎トレ365日チャレンジ】第4週目~曲に”命”を吹き込む強弱トレ~

f:id:kyon-rog:20200127204657j:plain

基礎トレを1年間続けたらどうなるか。

『ピアノ基礎トレ365日!』を続けて、第4周目が終了。

かなり厳しい週でした!!

 

みなさんこんにちは、kyonです。

『ピアノ基礎トレ365日!』という本をはじめて第4週目が終了。

 

www.atsu-yuru.net

 

第4週目のテーマは「強弱トレーニング」。 

 

曲に”表情”をつける強弱。

これができるようになると、曲がもっと生き生きとしてきそうです。

絶対にマスターしたい内容。

 

強弱は比較、対比させながら弾くのがいいそう。

数値化するのもいいですね。

 

しかし、いつものごとくフレーズを弾くことにいっぱいいっぱいで、強弱に意識が行かなそう(^^;。

 

ということで、第4週目の様子です。

【スポンサーリンク】

 

 

22日目「音の大小を意識するトレーニング」

今週の、毎日弾くフレーズがコレ。

音は全く変わらず、強弱を表現するフレーズ。

 

勉強になったのは、「強弱を数値化する」という考え方。

今回の場合は「10と100」。

 

…のはずですが、強弱ついてる…?

今週も大変な週になりそうだ…。

 

23日目「ブルース・ビートでの強弱」

強弱でビートを生み出す感覚を体験するフレーズ。

「やり過ぎない、さりげない強弱がポイント」とのこと。

それ以前に、弾くことに一生懸命で強弱まで意識がまわらず…。

 

24日目「3段階の強弱」

小、中、大の3段階の強弱を表現します。

数値化すると10、60、100くらい。

細かい点はいろいろあるでしょうが、弾けた方だと思います。

 

25日目「4段階の強弱」

さらに1つ増やして4段階で弾きましょう。

極小、小、中、大。

極小も大も、もう少し幅広く音を出したいな。

 

26日目「何段階にできるか挑戦!」

どんどん音を大きくしていくフレーズ。

1拍ずつ変化をつけると8段階。

1音ずつなら、なんと21段階!

そんな表現ができたらいいなぁ。

 

27日目「何段階にできるかもっと挑戦してみよう!」

こちらはだんだん弱く弾いていきます。

うまくいけば15段階。

下がっていくどころか、”ジグザグ”な強弱になってしまいました(^^;。

 

 

28日目「音に遠近感を持たせる」

チャイムのフレーズ。

どんどん音が遠くに響いていくように、音に立体感を持たせることを目標にします。

が、親指と人差し指で弾く音が大きくなりますね。

弾く指で強弱に違いが生まれてしまいます…。

 

どの指で弾いても狙った音・表現ができるようになりたい。

ピアニストは、そういうことをやってるんですもんね。

ほんと、”バケモノ”ですわ(誉め言葉)。

 

第4週を振り返って

いや~、「強弱」難しかったー。

泣きそうでした笑。

 

特に、弱い音を弾くのが苦手でしたね~。

弱く弾こうとすると、音が出なかったりしましたからね笑。

力加減がまだわかりません。

 

あとは、指によって音量の違いが生まれてしまうこと。

どうしても、親指と人差し指で弾くと力が入ってしまいますね。

どの指で弾いても狙った表現ができるようになりたいな。

……なれるかな笑。

 

とにかく!

曲に”表情”をつけるなら、強弱の表現は必須!

 

求められてるレベルにはまだ遠い。

遠すぎる。

到達したら得られるであろう基礎力も、まだ手にすることができない、ということですね。

 

それなら練習あるのみ! 

今週のフレーズも、今後弾いていこう!

 

ということで、第4週目でしたー!!

5週目もがんばるぞー!! 

 

【ピアノ基礎トレ365日チャレンジ】第1週目

【ピアノ基礎トレ365日チャレンジ】第2週目~まずフレーズが弾けない~

【ピアノ基礎トレ365日チャレンジ】第3週目~自力でリズムを刻む~

 

 

【スポンサーリンク】

   

 

ランキングに参加しました。

クリックしていただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村